新中野整体院ブログ

AFURI

ラーメンレビューIN恵比寿。

今回は「AFURI」

名前の由来は神奈川県にある阿夫利山。

その山麓の湧水でスープを仕込んでいるとの事。

また、麺の湯切り技「天空落とし」で有名な

「中村屋」のラーメンをベースにしているのだとか。

さてAFURIでは柚子塩ラーメンなるものが

人気らしいですが

最初はやはり醤油ラーメンを食べておきたい。

という訳で注文は醤油ラーメンで決まり。

AFURI.jpg

注文から着丼までがとても早い。

空いてる訳でもなかった。

極細麺である為

茹であがりが早いのかもしれない。

「天空落とし」ではないと思いますが

湯切り音にもキレがあった。

極細麺はあまり好みではないですが

コシと風味がありスープの絡み具合もいい。

スープは醤油味が強くなく

香味野菜のまろやかな甘み

それからコブ出汁の繊細な味わいがある。

また炙りチャーシューが香ばしくて美味しい。

これは柚子塩のスープとも合うだろうなと想像した。

さて今回の醤油ラーメンは

インパクトより全体バランスの淡麗系ラーメン。

といった印象。

そこは前回のラーメンレビュー「維新」と共通する。

最近はこのテのラーメンを欲している事もあり

今回も満足出来ました☆

2017.7.10 小杉

============================

頭痛・腰痛・肩こり・首こり・眼精疲労・坐骨神経痛・五十肩

・膝の痛み・骨盤矯正・O脚矯正等でお悩みの方は

ABCカイロプラクティックセンター新中野整体院へ

http://www.abc-shinnakano.net

============================

電気ブラン

患者様より電気ブランを頂きました。

電気ブラン.jpg 電気ブラン2.jpg

どうもありがとうございます。

浅草は神谷バーで出される夢のカクテール

そして浅草浪漫の味!(と...瓶のラベルに書いてあった)

ブランデー、ワイン、ジンなどのカクテルで

その処方は秘伝なのだそうです。

アルコール度数は30%で

ロックでやると舌にビリっとくる。

それが電気ブランの名の由来だと思っていたのですが

これが違っていた。

明治の頃は、まだ電気が珍しく

目新しいものを「電気○○」と呼んでいたそうな。

度数がそれなりに高いから舌にビリっとは来ますが

全体的にはまろやかな印象が強い。

夕食後に暖炉の前で一杯やるのがいい。

あいにく暖炉は無いからいつか購入したい。

峠の茶屋的なプラモデルあるいはジオラマで(笑)

それも悪くない。

2017.7.6 小杉

============================

頭痛・腰痛・肩こり・首こり・眼精疲労・坐骨神経痛・五十肩

・膝の痛み・骨盤矯正・O脚矯正等でお悩みの方は

ABCカイロプラクティックセンター新中野整体院へ

http://www.abc-shinnakano.net

============================

プリオン

BSE(牛海綿状脳症)、通称、狂牛病。

2000年代に入った頃、問題となっていた。

その時に大手牛丼チェーン店は牛丼の販売を中止して

代りに豚丼を販売していた。

前回、豚丼のお話を書いたのでその事を思い出したのですが

このBSEの問題はあの頃以来

殆ど見聞する事が無くなった。

現在では解決しているのだろうか。

少なくともBSEが発症した場合

その致死率は100%である事に変わりない。

現時点での発症率が、ごく低確率である事が幸いではある。

BSEが問題になっていた頃

「死の病原体プリオン」という本を読んだ事があった。

プリオンとはBSEの病原体で

ウイルスや細菌ではなく

タンパク質の生体高分子の構造が変異した

異常タンパク質の事。

通常行われる様な熱殺菌では死なない。

というより、プリオンはタンパク質であり

生きている訳ではない為

そもそも死ぬという事が無い。

そして致死率は既述の通り100%で

潜伏期間が確か、数十年であると書かれていた記憶がある。

最強の病原体であるとの事。

この異常タンパク質であるプリオンは

周囲の正常タンパク質の生体高分子の構造を変異させ

異常タンパク質が伝搬していく。

結果、症状としては脳が空洞化してスポンジ状になる。

人に感染して発症すると

クロイツフェルト・ヤコブ病と呼ばれる。

これらプリオンの発生や

BSEやクロイツフェルト・ヤコブ病の発症の原因は

動物性タンパク質の過剰摂取。

それも同種族の肉を食べていた事。

牛であれば牛の肉骨粉。

人間の場合はBSEの感染と

物騒な話、一部の食人習慣による。

しかし潜伏期間の長さもあって

感染経路、原因は不明な点が多いらしい。

同種族の肉を食べる行為あるいは食べさせる行為。

まるで、踏み込んではいけない領域に

踏み込んだ代償の様でもある。

同種族でなければ良いのかというと

そうではないであろうし

反面必要な事でもあるだろう。

ただ、この事によって改めて

野菜、果物の必要性を感じる。

さて最後に1つ補足しておくと

現在では特殊な方法で殺菌する事で

タンパク質を不活性化して

感染を防止する事は可能であるとの事。

と、今回はまだまだ謎の多い病原体プリオン

そしてBSE、クロイツフェルト・ヤコブ病のお話でした。

2017.7.4 小杉

============================

頭痛・腰痛・肩こり・首こり・眼精疲労・坐骨神経痛・五十肩

・膝の痛み・骨盤矯正・O脚矯正等でお悩みの方は

ABCカイロプラクティックセンター新中野整体院へ

http://www.abc-shinnakano.net

============================

バイオリズムとバランス

吉野家で豚丼が復活している事を最近知り

先日、吉野家の中野北口店へ。

個人的に牛丼より豚丼が好み。

土曜日の夜に行ったら結構混んでいた。

そして目当ての豚丼を注文したら

着丼したのは何と牛丼...

そして厨房と客席の間を

若いバイトの女の子が忙しそうに走り回っている。

まあ仕方ないかと

吉野家の牛丼を久々に味わった。

しかしながら

豚丼を食べるという目的は達成されていない以上は

リトライせねばなるまい。

日を改め、次に訪れたのは、すき家、中野坂上店。

すき家でも豚丼が復活していたのですね。

こちらは平日という事もあってか空いていた。

豚丼に生卵、それからキャベツのサラダに味噌汁は豚汁。

これで660円は安い!

夜一人で豚丼と豚汁はちょっと身に染みる。

何となく物寂しさがあり、そこが逆に物楽しい。

一人で居る事が結構好きな筆者が、たまに思う事。

一人で居る時間、手にしているものは

少しの自由と、少しの物寂しさ。

寂しがり屋の人はそれが嫌かもしれない。

しかし自由人はそれが中々いい感じなのである。

何がいいと感じるかは人それぞれですが

小さな幸運と小さな不運が中々いい。

四柱推命についてのお話と少しリンクさせていますが

加えて五行のお話も少し。

例えば火の性質が強くて

水の性質、土の性質が弱い人の場合。

五行の関係性を有効利用して

食によって火の性質を弱め

水と土の性質を強めようとした場合。

水と土の性質を持つ食を取る事で

水と土の性質は強まり火は弱まる。

水は火を弱めるが水も弱ってしまう為

水の需要は大きい。

そして土は火を弱め土を強める為、効率が良い。

さてこの五行バランスは私個人の例ですが

水の性質を持つ食としての例は

キャベツ、鶏卵、豚、などがあり

土の性質を持つ食としての例は

一部被りますが、大豆食品、鶏卵、豚、などがある。

五行バランスと食のお話の一例。

そして久々の豚丼は旨かった。

2017.6.30 小杉

============================

頭痛・腰痛・肩こり・首こり・眼精疲労・坐骨神経痛・五十肩

・膝の痛み・骨盤矯正・O脚矯正等でお悩みの方は

ABCカイロプラクティックセンター新中野整体院へ

http://www.abc-shinnakano.net

============================

五行

五行(ごぎょう)について。

前回、四柱推命についてお書きしましたが

四柱推命を含め八宅風水や東洋医学など

中国には五行の考え方がある。

五行とは何度かお書きしました様に

木、火、土、金、水(もっかどきんすい)の事で

万物の元素であると考えられていた。

それぞれに異なった性質があり

正五角形となる様なバランス

或いはコントロールする事を重要視する。

強い性質は弱め、弱い性質は強くする。

しかしこの事は直接的なアプローチでは難しい。

そこで五行のそれぞれの要素

つまり木、火、土、金、水の関係性を利用する。

まずは「相生」(そうじょう)の関係。

相生.jpg相生

上図の矢印の方向が「生じる」関係。

木に着目してみると

木は燃えると火になる。

火を強めて木は弱まる。

矢印の逆方向が「生じられる」関係。

木に着目してみると

水によって木は成長する。

木は強められ水は弱まる。

次に「相克」(そうこく)の関係。

相克.jpg相克

上図の矢印の方向が「剋する」関係。

水に着目してみると

水は火を消すが自らも蒸発して消える

火を弱めて水も弱まる。

矢印の逆方向が「剋される」関係。

水に着目してみると

土によって水は吸収され土も不安定になる。

水は弱められ土も弱まる。

自助努力の量だけでは

突破し難い心身、運命のバイオリズムの障壁

五行の考え方は

その突破口となり得るかもしれない。

2017.6.27 小杉

============================

頭痛・腰痛・肩こり・首こり・眼精疲労・坐骨神経痛・五十肩

・膝の痛み・骨盤矯正・O脚矯正等でお悩みの方は

ABCカイロプラクティックセンター新中野整体院へ

http://www.abc-shinnakano.net

============================

前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14
メールでのお問い合わせ