新中野整体院ブログ

サイドキック

正月に遊びに来てくれた地元の友人から

Tシャツをプレゼントしてもらった。

珍しいなと思っていたら案の定というか...

ブルース・リーのプリントTシャツだった。

ブルース・リーTシャツ.jpg

両者共にブルース・リーの熱狂的なファンという事情。

そういえば自身は極真会館の

極真会プリントTシャツや

道場訓プリントTシャツなども好きで所有している。

これらは着用すると3倍くらい強くなるだろう...

かどうかはさて置き。

ブルース・リーTシャツをくれた友人に

その時、サイドキックについて解説して

デモンストレーションをしてみせた。

サイドキックとは空手でいう横蹴り。

ブルース・リーがサイドキックと呼んでいるので

自身も横蹴りと呼ばずサイドキックと呼んでいる。

解説とデモンストレーションは

ブルース・リーのサイドキックと

極真空手の横蹴りの違いについて。

こんな事が好きなのはやはり

このテのマニアだからだろう。

勿論、体現できているとはいえない。

こういう事なんだろうという見解。

サイドキックをピックアップしたのは

自身が最も好きな蹴り技である事と

やはりサイドキックを最も得意とする

ブルース・リーの影響だろう。

このサイドキックは非常に興味深い蹴り技で

例えば筋膜ラインにラテラル・ラインと呼ぶ

人体の側面を通る筋膜ラインがある。

筋膜ラインとは複数の筋肉を

ひとまとめにしている筋膜のラインで

そのラインにある筋肉の動きは連動する。

サイドキックでは一見ラテラル・ラインの連動によって

蹴る様に見えるが

ラテラル・ラインは動きではなく

体幹を安定させる様に働き

蹴りの動力はというと

蹴る時に太腿を持ち上げ、膝を伸ばすフロント・ラインと

引く時に膝を曲げて太腿を下げるバック・ライン。

この爆発と爆縮による。

しかし蹴りの動力はこれだけでは無い。

上半身と下半身が捻じれる動き。

スパイラル・ラインの動力が加わる。

歩行で右足が前に出る時

左手が前に出る捻じれの動き。

極真空手の基本の横蹴りの場合は

このスパイラル・ラインの動力はあまり使わない。

敢えてスパイラル・ラインの動力を誇張する

もしくは、意図的に誇張させて蹴るとすると

前方に歩く時のスパイラル・ラインの動力を使う。

ブルース・リーのサイドキックは逆に

スパイラル・ラインの動力を最大限に使っている。

しかしブルース・リーの場合は

後ろ歩きの時のスパイラル・ラインの動力を使っている。

威力と速度は後者が長けている。

安定感は前者か。

現時点での筆者の見解ですが

間違っていたらまた訂正しようと思います。

ブルース・リーのサイドキックと

極真空手の横蹴り

筋膜ラインの連動のお話でした。

2018.1.12 小杉

===========================

頭痛・腰痛・肩こり・首こり・眼精疲労・坐骨神経痛・五十肩

・膝の痛み・骨盤矯正・O脚矯正等でお悩みの方は

ABCカイロプラクティックセンター新中野整体院へ

http://www.abc-shinnakano.net

============================

成田山新勝寺

今年の初詣は「成田山新勝寺」へ。

初詣の参拝客数は全国有数ですが

時期と時間を少しずらして趣き

人混みは若干回避できた。

寒風が厳かな景観を尚更に引き締めておりました。

成田山.jpg

成田山2.JPG

成田山3.jpg

さて成田山の参道では

鰻が有名ですが

今回は老舗の中でも最も人気の「川豊」へ

行きがけに整理券をもらい

順番が回ってきたのは夕方...

参拝客数が多い参道の人気店では

通例の詰め込み式で

落ち着いた雰囲気で、とはいきませぬが

表面が香ばしく、中がふんわりの

炭焼きの鰻重を十分堪能できました。

川豊.JPG

鰻の老舗に厳かな本殿

それから本殿の裏手にある成田山公園は

夕暮れ時に訪れた事もあり妖艶な雰囲気で

それぞれ味わい深いものがありました。

成田山4.JPG

2018.1.8 小杉

===========================

頭痛・腰痛・肩こり・首こり・眼精疲労・坐骨神経痛・五十肩

・膝の痛み・骨盤矯正・O脚矯正等でお悩みの方は

ABCカイロプラクティックセンター新中野整体院へ

http://www.abc-shinnakano.net

============================

2018年

あけましておめでとうございます。

つい数十分ほど前

年末の御挨拶を書かせて頂きましたが

この流れで新年のご挨拶。

「時」には本来、境界線は無いですが

人は便宜的、或いは

何らかの意義によって見えない境界線をつくる。

それによって終わりが出来て

始まりが出来る。

1年前にそんな事を書いた様な気がしますが

さて置きまして。

新たな年の始まり。

私に於きましては

新たなる旅立ちと、進化の年にしたいと思いますが

皆様に於きましては

どの様な目標に臨まれる予定でしょうか。

特に目標が無く成りゆき任せ風任せ。

それもまた良いのではないでしょうか。

いずれにしましても皆様に取って

新たな年、2018年が

良い年になります様に!

2018.1.1 小杉

===========================

頭痛・腰痛・肩こり・首こり・眼精疲労・坐骨神経痛・五十肩

・膝の痛み・骨盤矯正・O脚矯正等でお悩みの方は

ABCカイロプラクティックセンター新中野整体院へ

http://www.abc-shinnakano.net

============================

共存

今年もまた365日の旅を終えようとしている。

ある種、宇宙を旅している宇宙船ともいえる地球。

船内環境の向上の為

そして人類の存続、繁栄には「共存」が必要だと思いますが

これが中々に成就し難い。

所で人類の存続と繁栄には

個々の身体の存続と繁栄が必要ですが

その為に例えば医学というものがある。

大きな括りとしての医学の中にも

「共存」の破綻がある。

真っ先に思い付くのは

伝統医学と近代医学。

以前にもお書きしましたが

約200年前に近代医学の父

「ルドルフ・ウィルヒョウ」と、その一派は

人間は物質であるから自然治癒力は無く

物理的、化学的に解明し治癒させ得る

という「機械的生命論」で以って

伝統医学を、捨て去ろうとした。

伝統医学とは近代医学の対比としての呼び名で

医学の父「ヒポクラテス」による古代ギリシア医学や

東洋医学、インド医学などを指す。

いずれも人間は物理的、化学的には解明する事が出来ない

「自然治癒力」或いは「恒常性」によって治癒するという

「生気論」を根幹としている。

カイロプラクティックは、といえば

近代医学のイメージが強いであろう西洋医学を

バックボーンとしながらも

面白い事に自然治癒力に根ざす哲学を持っている。

カイロプラクティックではイネイトインテリジェンスと呼ぶ。

さて、実はカイロプラクティックの発祥の地アメリカでは

過去にアメリカ医師会によって

カイロプラクティックを淘汰しようとする動きがあったが

米最高裁でカイロプラクティック側の勝訴となった。

物事は明確に説明できるものだけではない。

物理的、化学的な理論よりも

真実が先に有りきだろう。

それが例えば「自然治癒力」であったり

他の分野に於いても色々あるだろう。

理論武装によって排他的になるのも

程々が良いのではないだろうか。

つまり「共存」する事が有益に働きそうである。

という訳で今年のラストは「共存」について

あれこれ書き込みつつ締め括ろうと思います。

では皆様、良いお年を!

2017.12.31 小杉

===========================

頭痛・腰痛・肩こり・首こり・眼精疲労・坐骨神経痛・五十肩

・膝の痛み・骨盤矯正・O脚矯正等でお悩みの方は

ABCカイロプラクティックセンター新中野整体院へ

http://www.abc-shinnakano.net

============================

ショートショート「旅立ちの畔」「揺れる塔」

自作ショートショート残り2つをご紹介。

まず「旅立ちの畔」

記憶を消された旅人が

ある川の畔に居た。

そこに現れた船頭から

「行くべき場所へ案内する」と言われ

船に乗せてもらうが...。

三途の川を渡り、あの世へと旅立つかの様。

しかし船頭は川の途中で船を止め

「ここでお別れです」と告げて

旅人を川へ落とす...「良い旅を!」

その先には大きな滝があり

急転直下の旅人の目に映ったものは...。

この滝は、地球への片道の特急券であった...。

というオチ。

旅立ちの畔...どこへ辿り着くかは

行ってみなければわからない...。

お次は「揺れる塔」

決して壊れない建築材を使い

完璧主義で決して諦めない建築職人が

延々と天空の塔を積み上げてゆく。

決して壊れる事のないはずの塔は

高く積み上げる程に大きく揺れ始めた。

その建築職人も、つくりかけの塔の頂上で

大きく揺れていた...。

盤石、且つ完璧だと思っている物や思い。

それらの自信などが

高く積み上げる程に反面、大きく揺らぐ様を描いている。

盛者必衰に対する恐れという説明も出来る。

原文はまたいつか

書籍化したら...

ご紹介しましょう。

2017.12.28 小杉

============================

頭痛・腰痛・肩こり・首こり・眼精疲労・坐骨神経痛・五十肩

・膝の痛み・骨盤矯正・O脚矯正等でお悩みの方は

ABCカイロプラクティックセンター新中野整体院へ

http://www.abc-shinnakano.net

============================

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
メールでのお問い合わせ